【相談サンプル】収入が低いことで悩んでいます

これは、無料相談にお申込みくださった場合の公開サンプルです。

Qに、あなたが書いた文章が表示されます。

 

 ご相談

あかまぐろです。

収入が低いことで悩んでいます。

以前は資格を使う仕事についていたので、それなりにお給料をもらっていましたが、その職業を続けるのが辛くなり、転職しました。転職先は事務職で、とても自分に合っていると思います。職場もとても良いところで、頼りにされている感じもあり、長く続けたいと思っています。

ひとつだけ残念なのが、お給料が安いということです。前職の半分になってしまい、生活がカツカツです。事務職の相場程度なので、特別低いわけではなく、むしろ、いろいろ配慮してもらっており、未経験で入ったにもかかわらず、優遇していただいていると思います。

しかし、前職の給料を経験していると、どうしても「安いな…」という気持ちが拭えません。生活費が毎月赤字で、前職の頃よりは節約しているつもりですが、貯蓄を切り崩しているような状況です。そろそろ貯蓄もなくなるので、来月あたりからは本当にヤバいです。

前職を辞めたことで、精神的には楽になりましたし、自分の時間を楽しむ余裕も出来ました。前職に戻るつもりはありません。

なので、副業をしているのですが、思うように成果があがらず、収入は上がりません。やればお小遣い稼ぎ程度にはなると思うのですが、なかなか行動できないんです。

アドバイスをお願いします。

 

 回答

ご相談ありがとうございます!

紆余曲折あったと思いますが、ご自分に合った職業、職場に出会えて良かったですね(^-^)

 

今の職場、職業をやめるつもりはない。でも給料が安くて悩んでいる。

ということですね。

副業に挑戦するなど、収入を増やすために自分なりに考えて行動しているのは素晴らしいですね!

 

ではまず、状況を確認させてください(^-^)

①毎月生活費が足りなくなる。

②だから収入を増やしたい。

③前職の給料が高かったことが忘れられない。

④転職による収入アップは望んでいない。

⑤副業をしているが稼ぐことができない。

 

メインの状況はこんな感じでしょうか?

ではひとつずつ見ていきましょう。

①毎月生活費が足りなくなる

前職の時は黒字だったのでしょうか?

その場合、今の収入に、生活レベルが落とせていない可能性があります。収入が減ったのですから、支出も減らす必要があります。収入が減ったのに支出は今まで通りでは、赤字になるのは火を見るより明らかですね。

収入を増やすよりも、支出を減らす方が手っ取り早いかと思いますので、家計簿を付けるなどして見直してみましょう。

私はズボラなので、簡単に収支を把握できるように家計簿アプリを使用しています。

私が使用しているのはマネーフォワードというアプリです。私は有料で利用していますが、無料でも使えますので良かったらお試しください。

②収入を増やしたい

就寝雇用の時代が終わり、副業(複業)の時代とも言われていますので、支出を減らすばかりでなく収入を増やすことを考えるのは、時代の流れに合っていますね(^-^)

副業をされているということなので、④でまとめて考えてみたいと思います。

 

③前職の給料が忘れられない

過去の栄光にすがっていても仕方がないと分かっていながら、「あの時は良かった…」と思ってしまう気持ち、分かります(><)

しかし、④転職による収入アップは望んでいない とのことなので、ここは覚悟を決めるところです(><)転職をせず前職と同じくらいの収入を望むのでしたら、今の職場で収入アップを考えるか、副業で稼ぐしかないと腹を決めましょう。今の職場での収入アップの方法は、私からはアドバイスは致しかねますので、ここでは「副業に力を入れる」という方向で考えたいと思います。

 

⑤副業をしているが稼ぐことができない

これは、私も経験しているので気持ちはわかります(><)本業で疲れて、家事・育児で疲れて、寝かしつけながら自分も寝落ちする…。時間が取れず、結果が出ないので焦りますよね(><)

しかし、副業で稼ぐしかない。背水の陣なわけですよね?やるしかないのに、できないのは、なぜでしょうか?

 

  • 基準値が低い

よく言われているのは、「基準値が低い」ということです。

例えば、副業で成果の出ていない人は一日1時間作業して「がんばった!」と思うのに対して、成果が出てる人は一日3時間の作業が「普通」という感覚だ、ということです。

「だって実際時間が取れないんだから、仕方ないじゃない!」と思いますよね。私もそうでした!

しかしこれが、あかまぐろさんが結果が出ない要因だと思われます。

結果を出したいなら、やるしかないんですね。

「基準値」「最低ライン」を上げることが必要だと感じます。

まとまった時間が取れないのであれば、仕事の昼休みの数十分を使って作業をする。トイレに座っている時間を使ってSNSを更新する。などのように、スキマ時間を使うことを考えましょう。まとまった時間が取れないとできない副業の場合、副業の内容そのものを見直す必要もあるかもしれません。自分が使える時間の中でできる副業を探す、という方向もアリです。

  • まだどこかに余裕がある

明日10万円を払わないと殺される!というときに、「だって、ないんだもん!」と言っていられませんよね。借金したり、あるいは犯罪を犯してでも10万円手に入れますよね?

あかまぐろさんは、来月の生活費がヤバいということですが、それでも行動「できない」ということは、どこかに「なんとかなるかもしれない」という気持ちがあるからではないでしょうか?

  • 目標が高過ぎてやる気が出ない

20万稼ぎたい!と思っているところ、今の副業では月数千円になれば良い方…のように、理想と現実にギャップがある場合も、やる気が出ない原因になります。

→短期目標を下げると同時に、目標20万円までの道のりをイメージしてみましょう。超短期、短期、中期…のように、目標を細かく区切るのもおすすめです。

ここまでやれば数千円だけど、ここまでやれば数万円、さらにここまでやれば20万円にたどり着く!のように、何をどのようにすれば目標を達成できるかをイメージします。イメージできなければ、無謀な計画なのかもしれませんので、一度見直してみましょう。

ただし、イメージは「今の自分」を基準にしてイメージしてしまうと思います。そうすると

「無理だ、絶対届かない(TT)」とへこんでしまうかもしれません。行動を続ければ、それだけあかまぐろさんの能力も上がるはずですので、「このくらいやったら、自分のレベルもこのくらい上がるから…」と、自分自身が成長していることも考慮して考えてみてください。

 

以上が、ご相談内容を読ませていただき、私が感じたことになります。ご質問などありましたら、遠慮なくどうぞ(^-^)

 

あおいわし

みたいな感じで掲載させていただきますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です