子どもの友だち付き合いで、私が学んだこと

小3長女は友達と遊ぶのが好きなようです。帰ってくるたびに「〇〇ちゃんちに遊びに行っていい?」「△△ちゃんを家に呼んで良い?」と聞いています。

家の距離の関係で、送迎しないといけないのですが、正直とても面倒…(;’∀’) でも、長女が楽しいなら良いか…と思っていたのですが…。

最近、長女の友達・Aちゃんが激しく……。うちに遊びに来たいから、私にAちゃんを迎えに来るよう、長女に言うそうです。しかも「絶対だよ!」というのだと、長女も困っていました。余裕があるときに、一度Aちゃんを迎えに行って、うちで遊ばせ、さらに送って行ったことがあったので、私も反省しているのですが…(;´Д`)

長女も、絶対だよ!なんて言われたら、絶対だと思うようで、断れないようです。

長女には「友達が絶対と言っても、ママやパパの都合があるから『ママに聞いてみないと分からない』とちゃんと伝えなさい」と何度も伝えているつもりです。が、絶対と言われると気になるようです。自分がAちゃんと遊びたいという思いもあるのだと思います。

長女の友達は、割とそういう強気な子が多いんですよね。これもご縁なので、長女の試練?宿命?何かがあるのだと思いますが…(;’∀’)

私にとっても試練です(^^;

私も主人も、他人には強く出られないタイプで、子どもといえど「相手が不快な思いをしないように…」と、割と無理な要求でも、ついついのみそうになります。Aちゃんが以前家に遊びに来た時に、バスケットボールを持ってきたことがありました。それを、うちのリビングでダムダムついていたのです!それを、その時は注意することができませんでした(-_-;) 大人としてまずったなぁと思っています。

長女の別の友達Bちゃんは、よそのお宅にお邪魔した際、おやつを要求するようです。私にとっては非常識なことなので、長女には、出されたらいただいても良いけど、「食べたいから頂戴!」と言うのはなしだよ、と伝えていますが……。

ママ友付き合いは、親密な関係のママ友がいないので「良かった~」と思っていたのですが、思わぬところで試練が待ち構えていました(笑)

Aちゃんのお母さんも、Bちゃんのお母さんも、常識的な人です。ただ、二人とも、よそのお宅で子どもがどんなことをしているのか、知らないんだろうなぁと思います。「お宅のお子さん、こんなことしてましたよ!」なんてチクるのは簡単ですが、まずは、うちに来た子はうちの子も同然と考え、非常識な行動は諭してあげるべきなんだよな、と感じました。

なんて言っていて、うちの子がよそ様のおうちでどんなことをしているか、私は見えていませんが(^^; 一応、あいさつの仕方や、おやつの食べ方、口のきき方など、教えているつもりではありますが、実際にできているかどうかはわかりません。やはり、うちにお友達が来た際は、友達にもダメなことはダメと、ちゃんと伝えようと思います。

また、長女にはもう一度「勝手な約束をしてきてはダメ」ということを伝えます。長女は「ママが休みだから大丈夫だろう」「習い事のない日だから遊べるはず」と安易に考えてしまうようです。友達の押しが強いせいもあるかもしれません。しかし、うちの場合、パパが夜勤の入りか明けで寝ていることも多く、意外とうちに友達を呼べる日は少ないんですよね。まぁ、「約束してしまったんだから、やってあげなきゃまずいかも…」なんて、やってあげてしまう私も悪いのですが…。

私としては「もう面倒だから、友達のうちに遊びに行ったり、呼んだりするの禁止!!」としてしまいたいところですが(;´Д`) Aちゃんは友達の悪口を、私の前でも言っているので、あまりそういう子とはお付き合いして欲しくないなぁというのが、正直な感想ではあります。が、それをどう対応するか決めるのは長女であり、私ではない。私には、「悪口は他人の前で言葉にしてはいけない」ということを、長女に教えてあげるだけにとどめるべきかな?と考えます。

長女には、「ママに確認してから」を徹底させるとともに、私は私で「ダメなものはダメ」という態度を崩さないこと徹底します。

いや~、子どもの友だち付き合いがこんなに学びになるとは(*’ω’*) 学ばせてくれたAちゃん、Bちゃん、感謝します!長女の友達になってくれてありがとう!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です