初めてのハローワーク(*’ω’*)レポしてみました

本日、生まれて初めてのハローワークに行ってきました(*^_^*)

まず、人がいっぱいいてびっくり!こんなにお仕事を探している人がいるんですね。そして、9時半くらいに総合受付みたいなところに行ったのですが、面談できたのは11時くらい……。自分が書類を書くのに時間がかかったのもありますが、待ち時間が1時間半。本を持っていけば良かった(;’∀’)

初体験だったのでレポートしてみたいと思います(笑)

まずは受付へ

当たり前ですが、「まずは受付に行け」と窓に貼ってあったので、受付へ。おじ様が対応してくださったのですが、なんとも対応が無機質な感じで(;’∀’) ちょっとビビりました(笑) まぁ、毎日毎日同じことを繰り返しているのだろうから、機械的な対応になるのも仕方ないのかなぁ…。

そこで、「あなたの任意で企業に個人情報を公開しうんたらかんたら…」と説明を受け、求職申込書を書くよう言われました。

求職申し込み書を書く

求職申込書の用紙を受け取り、適当な席へ。住所などの基本情報のほかに、今までやってきた仕事や、これから希望する仕事について書く欄がありました。

パート希望か?フルタイムか?などなど。私は、なんとな~くしか次の仕事を考えていなかったので、ちょっと焦りました(^^; 仕事の内容まで、窓口でまとめて相談すれば良いか~と思っていましたが、事前にある程度希望の職種を絞っておいたほうがよさそうです。って、当たり前のことなんですかね?(^^;

今までの職種を書くところも「詳しく書いて」とあり、しかも書き方までご丁寧に示されていました。いつ、どこで、どのような……みたいな。小学校の国語のテストか!と思いましたが、見本通りに思い出しながら書けば良いから便利かもしれません。

確認してもらい、待つ

求職申込書を書き終わったら、先ほどの受付へ。おじ様に確認していただき、足りない部分は質問されて記入してもらいました。

退職理由を「一身上の都合」と書いたら、「で?実際は?」という感じに聞かれ……。そこまで答えるのか~(;´Д`)

で、あとは面談してくれる職員さんに呼ばれるのを待つのですが……。これが長い!病院の待ち時間ほどではないかもしれませんが(笑)背もたれのない椅子に座っていたので、1時間は結構しんどかったです(^^;

いざ面談

さて、やっとのことで呼ばれ、品の良いおば様のところへ。どんな仕事をしたいのか聞かれ、「経理系を希望しています」と答えましたが……35歳で未経験の分野……(^^;

「簿記持ってますか?」「一般事務じゃダメですか?」と、『経理なんて無理っしょ~(;’∀’)』的な雰囲気でしたが(笑) 「お金を扱う仕事ならなんでも良いです!」と言ったら、それらしいものを探し当ててくれました(笑)

正社員は無理そうですが、パートなら「経験不問」も割とありました。

それから、職業訓練なるものの存在も聞いてきました。それこそ簿記科とか、OAシステム科とか、数ヶ月から数年、お勉強できるシステムがあるそうです。うちの場合、次女の保育所の関係とかもあって訓練校に行けるか分かりませんが……。

とりあえず、学校見学みたいなのに申し込んできました(*´ω`*)

求人検索

私の場合、失業保険の手続き?をする書類がそろっていなかったので、とりあえず1件、求人票を出してもらって面談は終了。その後、端末で自分で求人を調べられるようなので、調べて印刷して帰ってきました。

私の場合は、書類がそろったらまた行くようです。

ハローワークーを出たのが12時過ぎ。2時間半をハローワークで過ごしてきました(;’∀’) いや~、お仕事を探すって大変ですね(;´Д`)

でも、割と楽しんでいる自分がいます(笑)

 

なかなか初めての場所には足を踏み入れにくいですが、ハローワークはそんなに怖がる必要はなさそうでした(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です