人間が生きている意味は〇〇と〇〇!

私は霊感があるとか、予知能力があるとか……そういったことは残念ながら全くなく、いたって普通の主婦です。

子どものころから、そういうスピリチュアル的なことに興味があり、霊感があったり、なんかの能力があったりする人に、とても憧れがありました。っていうか、今でも憧れています(笑)

未だに占いとかも大好きで、その流れもあって13の月の暦を使っています。

なので、もし「チャネリングした結果、同居のスピリチュアル的な意味は〇〇です!」みたいな記事を期待していた方は、ごめんなさい。

私はチャネリングができるわけではありません…。

ただ、子どものころから「人間って何のために生きてるんだろう?」とか、「もし私がこの子だったら…」と他人の立場に立って考えてみることを続けてきた私は、人間が生きる意味は主に2つあるという結論に達しました。

以下は、その結論に達するまでの、私の簡単な流れです。

何のために生きているんだろう?とよく考える子どもだった

「生まれてきたのは何のため?」と何度も考えました。子どものときに(笑)

「あの子と私は、なんで別の人間なんだろう?」

「どうして私は、あの子じゃなくて私だったんだろう?そもそも私って何?」

「どうして私は、あの子になれないんだろう?」

「あの子として生まれていたら、どんな人生だったのかな?」

という感じです。

 

ただ、すごく楽しいときは生きる意味なんてあまり考えませんでした。

何かに夢中になっているとき(私の場合は、漫画やアニメでしたが)は、あまり「なんで生きてるの?」なんて考えず、楽しいことをひたすらやっていました。ただ、少し落ち込んだ時や、節目節目で「何のために生きてるの?」「人間って何で存在しているの?」と考えました。

占いやスピリチュアルにハマる

結果的に……というか、もともと興味はあったのですが、結婚を考えるようになってから、占いやスピリチュアル系の情報にハマりました。

最初に占星術系の占いをお願いしたのが、結婚する時期について。そこから、自分の性格や旦那の性格、子どものこと、義両親のこと……ありとあらゆることを占ってもらったり、占星術の本を買って自分で読んだりしました。

性格診断に興味を持ち始めたのも、このころです。人間関係を真剣に考え始めた時期、と言っても良いかもしれません。それまでは、気の合う人としか接してこなかったのですが、結婚って、そうも言っていられないですよね……。

どうすれば苦手な人ともうまくやっていけるか?自分はこれからどういう人生を歩んでいくのか?そういうことが気になって気になって仕方がない時期がありました。

今の人生に疑問を抱き、「自分の天職は何か?」「自分の使命は何か?」を知るのに躍起になっていたこともありました。

スピリチュアル系、自己啓発系、宗教系、哲学系の本も、いろいろ読みました。

そして、「生きる意味」をなんとなく理解する

本や占い、日々の生活の中から、少しずつ少しずつ、生きる意味を知りはじめました。というか、思い出し始めた、と言った方が良いのかな?

そして、私が出した答えは、人生を楽しむためそして、魂を成長させるために生きている でした。

は?なんだそりゃ?

と思う方もいるかもしれませんが(^^;

人それぞれ、生きる意味が違うのかもしれませんし、今がつらくてつらくて…という方の場合は、「楽しむために生まれてきたなら、なんでこんなに苦しいの!?」と、頭にくるかもしれません。

あくまでこれは、私が出した結論です。

が、もし、「何のために生きてるのか?」で悩んでいるとしたら…

今が楽しい人は「人生を楽しむために生まれてきたんだ♪」と思っちゃって良いと思います^_^

逆に、今がつらい人は「魂を成長させるために生まれてきたんだ」と思うと良いのではないかと思います。

ただし、「この辛い状況を、歯を食いしばって乗り切れば、良い状況が待っている!」というわけではなく、「つらい状況も楽しんでやる♪」と考える方が良いかと思います。

よく「あの頃が一番良かったなぁ…」なんていう話をすることありますが、常に「今が一番良い!」と、言える人生でありたいですね(*˘人˘*)

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です