姑に認めてもらいたいのかもしれませんよ

あおいわし

嫁姑問題を解決に導くお手伝いをしています、あおいわしです

いきなりですが、嫁姑問題が起こるのはなぜだと思いますか?

いろいろ理由は考えられると思いますが、嫁姑問題が起こる理由の一つは、「相手に認めてもらいたい」という自分の欲求が、根底にあるからだと私は考えます。

それはもちろん、姑にしても同じことですが……。

え~、それって、誰にでもあるんじゃないですか…?

そう、誰にでもあるから、どこの嫁姑の間でも多少は起こるんです、嫁姑問題が。

嫁姑の間のみならず、人間が2人いれば、少なからずこういう感情が湧きおこるでしょう。

夫婦、兄弟、親子、友人………

嫁姑の間だからこそ起こる問題もありますが、この相手に認めてもらいたいという欲求承認欲求)に関しては、人間関係全般に当てはまります。

たとえば、私は先日こんな経験をしました。

子どもの友達Aちゃんが、AちゃんのママのLINEから私にメッセージを送ってきたことがありました。

つまり、私にはAちゃんママからだと思ったわけですが、実はAちゃんが、AちゃんママのLINEを使って、勝手に送ったようでした。

私としては、その状況は「あり得ない」と思ったのです。Aちゃんママが了承しているならともかく、Aちゃんが勝手にママのLINEを操作するのは、許してはいけない状況なのではないか?と思いました。

それを姑に話したら、

「共通で使ってるんじゃない?子どもはスマホ持ってないし」

とのこと。

この返答をもらったときに、私はなんとなくイラっとしたんです。

なぜか?

私は、姑も私の意見に同意してくれるものだと、勝手に思っていました。姑が同意してくれることを期待していたんですね。

子どもが親のスマホを勝手に使うのは、教育上も良くないと私は考えているので、その感覚で姑にも話したのです。

しかし、姑の認識としては、そこまで良くないことという認識はないようで、私とは考え方が違うようでした。

そこで私は、姑に私の考え方が受け入れられなかった(認められなかった)という感覚を持ったわけです。

これが、ちょっとした怒りの感情を起こさせました。

私は、姑にも私の考え方に同意して欲しかったんですね(;’∀’)

 

あなたが、姑の言動に対してイラっとするのは、何かしら姑に期待しているのかもしれません。

表面には表れないかもしれませんが、実はあなたは姑にあなた自身を認めてもらいたいと思っているのかもしれませんよ(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です