問題が起こる理由をスピリチュアル的に考えてみた

あおいわし

嫁姑問題を解決に導くお手伝いをしています、あおいわしです

あなたは、幸せになりたいですか?

……何、当たり前のこと聞いてるんですか……?

なりたいに決まっているじゃないですか。

私はこれまで、たくさんの引き寄せ系・スピリチュアル系の本を読んできたし、メルマガを購読したり、セミナーに参加してみたりしてきたんですが……

よくね、そういう系の本とかに書いてあるんですよ、「幸せになるんじゃない、すでにあなたは幸せなんです」ってね。

この言葉には、私が理解できる範囲では2つの解釈(?)があると、私は思っていまして、それは以下のような感じです。

①幸せと感じる部分に着目すれば、幸せなんですよ。

 不幸の方に焦点を当てているから不幸なんだよ。(人間レベル)

②地球で希望通りの人生を体験しているんだから、幸せでしょ?

 「魂のレベルを上げる」という目標に向かって取り組んでるじゃん。(魂レベル)

①っていうのは、いわゆる私たちが感じられる「幸せ」です。

②は、人間として幸せを実感できていなくても、魂レベルでは希望が叶っているんだから、実は幸せなんですよ、という感じです。

不幸続きの人は、その人生を幸せとは感じられないかもしれませんが、魂レベルでは「不幸な人生を生きる」ことを希望したわけなので、希望が叶っているんだから幸せでしょ?というヤツですね。

で、私はもちろん①を実践(良い部分を見るようにする)してきました。②はやりようがないので(笑)

その結果どうなったか?といいますと……

幸せ過ぎる不幸を体験中です(;´Д`)

……なんですか?それ……

おかげさまで、毎日幸せに過ごしています。

仕事も楽しいし、家族関係は良好だし、そこそこ好きなこともできているし……

ちょっとお金が足りないかな?と思いますが(笑)切羽詰まった感じではありません。

そこで気づいたんです。

幸せ過ぎると、努力しようと思えない!(゚Д゚;)ということに……。

これ以上希望するモノがないのです。だから、どこに進んでいいのか分からないのです(^^;

いや、そのまま幸せな日常を淡々と過ごせば良いんじゃないでしょうか…?

幸せなんだから、幸せが続くじゃん。なに贅沢言ってるの?

そう、幸せな日常を淡々と過ごせば良いんです。

だけどね、②の存在に気づいてしまったのです。

私の魂が、最終的に何をしたくて生まれてきたのかは分かりませんが、「魂のレベルを上げる」ことが目的の一部であることは、なんとなく感じるのです。

魂のレベルを上げることは、意識できてもできなくても、人間に共通する魂の目的らしんですよね。

例外もあるのかは、私には分かりませんが(^^;

で、魂のレベルを上げるって、何?どうしたら上がるの?って部分ですが……。

私が思うに、人生の壁、問題にぶつかったときに、それを乗り越えようと努力することが、魂のレベル上げになるんじゃないかと思っています。

私の経験では、嫁姑問題を一つ解決するたびに、少し視点が変わって「幸せだな~♪」と感じる範囲が広がってきた気がしています。

つまり、何が言いたいかといいますと……

幸せになりすぎて、問題が起こらなくなり、魂のレベル上げがやりにくい状態になりつつある

という不幸が、私に降りかかっています(笑)

ゲームでも、最初はサクサクレベルが上がるのに、徐々にレベルが上がりにくい状態になりますよね。

……神にでも近づいたつもりですか……?

確かに、ちょっと大げさでした(笑)

たぶん、今幸せ過ぎる状態は、次のステップに行くための準備期間なんだろうなぁと思います。

これからまた、いろんな「魂のレベル上げに必要な問題」が起こりはじめるんだろうなぁと。

それこそ、レベルを上げなくて良いくらいの魂レベルなら、地球に生まれてくるはずがないので(;’∀’)

「そんな甘えたこと言っていないで、自分で目標を立てて進みなさい!」と言われそうですが、ほら、テストが近くならないとテスト勉強ってしないじゃないですか?(笑)

あれと同じで、問題が起こらないと、わざわざ問題を作ってまでレベル上げするのは面倒だな~みたいな…(^^;

 

まとめますと、嫁姑問題…に限らず、人生でいろんな問題が起こるのは、魂のレベルを上げるために必要な出来事なのです。

それを乗り越えることで、幸せと感じられる範囲が広がるように、人間はなってい(ると思い)ます。

だからね、目の前の問題に真剣に取り組んでみてください。

乗り越えた先には、今の私みたいに(笑)幸せ過ぎて困る状態が待っているかもしれませんよ( *´艸`)

幸せ自慢かよ!!(゚Д゚;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です