【御岩神社】素人でも神さまを感じる方法

8カ月ほど前に参拝し、不思議体験をした御岩神社に、今度は子どもたちと一緒に行ってきました。

【御岩神社】神社であった不思議なご縁

今回は2019年11月3日 kin114 です。

一年前に家族5人で行ったときは、「まだ子どもたちに登山は無理だろうなぁ…」と思っていたのですが……

1年経った今回、結果的には全員泣き言も言わず行って帰ってくることができました(*´Д`)

行きからハプニング続きでして――

ナビを使っていたのに道を間違えるわ、長女は車に酔って吐くわ……な感じのスタートで、「私一人で子どもたち3人を、無事連れて帰って来られるだろうか…?」なんて少し心配になってしまいました(^^;

今回は、前回ほどの衝撃的な体験はなかったのですが(笑) 御岩神社は素人でも神さまを感じられると思いました( *´艸`)

ちなみに、私にはスピリチュアル的な何かしらの能力は、まったくありません<(`^´)>

強いて言うなら神さまがいそうだな~と信じる力(笑)

どこのどんなシーンで「神さまがいる!」と感じたかを書かせていただきますね。

お賽銭を準備し忘れた

……いきなり意味不明ですが…

御岩神社で山登りをしよう!と子どもたちと決めたのは、その日の朝なんですが、神社に行くと決めたのに、お賽銭を準備するのを忘れたのです。

お財布の中身を確認すると、1円玉一個(;´Д`)

千円札は何枚か入っていたのですが、さすがに一人1枚、合計4千円をお賽銭として置いてくるのは家計に大打撃です(T_T)

しかも、御岩神社ってたくさんお賽銭を入れるところがあるんですよね~。

せめて、最低2回、お賽銭を入れたい!と思った私は、近くに出店されていたコーヒーショップでコーヒーを買って、おつりをすべて100円玉にしてもらいました。

その話のどこから神さまを感じたんですか…?

私が家からお賽銭を準備していったとしたら、1円や5円、せいぜい10円玉をジャラジャラ持って行ったと思うんです。ケチだから(笑)

だけど、今回はコーヒーショップで「全部10円玉にしてください!」とも言えないので、100円玉になったわけですが…

「これは、神さまが賽銭は最低100円入れてね♪と言っているんだな」と思ったわけです(笑)

前回一人で来た時は、小銭をジャラジャラ持ってきたので、今回は「ちょっとレベルアップしてみたら?」ということかなぁ?なんて考えました。

神社参拝系の本で、お賽銭は最低500円!なんて書いている本があったと思うのですが…うちの家計では500円はちょっと難しい…(;´Д`)

500円玉をためらいなく入れられるようになったらまた行こう!(笑)

頂上付近でさわさわ~という風が吹いた

子ども3人とせっせと登って頂上までもう少しかな…?というあたりで、あんなにすれ違っていた登山下山の人たちが、プツリといなくなったんです。

で、ふと空を見上げた時に、風がさわさわ~と優しく吹いて、葉っぱ(枯れ葉かな?)が空を舞っていたんですよ。

「あれ?今まで葉っぱなんて舞ってたかな…?」と考えたときにピンときて、「ほら、神さまが私たちのこと歓迎してるよ~!よく来たねって!」と言葉に出していました(笑)

それを聞いた子どもたちは、「本当だ~!」と喜んでいました(笑)

下山の時にも、別の場所ですが、やはり人の波がプツリと切れた時に、爽やかな風がさわさわ~と吹いたんです。

「あ、また風が吹いたね」と私が言うと、子どもたちが「神さまが頑張って降りてね~って言ってるんじゃない?」と(笑)

え…?そんなことで……?

私はもともと「分かる人」じゃないので(^^; 絶対に「あのとき神さまが近くにいらっしゃった!」と断言はできませんが…。

ただ、神さまを感じたつもりになるのは良いことなんじゃないかな?と思います。

勘違いで良いんですよ、信じることがすべて。

神さまを信じることで、現実の生活が何かしら良い状態になるのであれば、勘違いでも良いから信じれば良いのです(*´ω`*)

もし、神さまを信じることで、現実の生活が悪い方向に進むのであれば、神さまを信じなければ良いのです(*´ω`*)

あなたが幸せになれる方を、自分で選択すれば良いんですよ~

裏参道の例の場所

前回の記事でも書きましたが、今回も下山のときは裏参道を通ったのですが、例の場所はまたまた別次元でした(*´Д`)

場所をなんとな~くしか覚えていなかった私は、「この辺だったかな?」なんていろんなところで手を合わせていたのですが、例の場所についたときに、「あ、ここだ!!」とすぐにわかりました。

良く見たら、目印(紙垂=しで=というのかな?)もついていたので、目で見て場所を見つけることも可能だと思います。

やっぱりね、空気が違うんですよ。静けさのレベルが違う(笑)

さわさわと風が吹いたときは爽やかな感じでしたが、ここの静けさはどちらかというと重い(^^;

う~ん、言葉で説明するのは難しいですね(^^;

もちろん、今回もだ~れも通っておらず、私と子ども3人だけ。本当に静かでした。

静かすぎて重かったのかな?

 

タイトルと少しずれた内容も書いてありますが(^^;

場所としては一番「例の場所」が感じられやすいと思いますし、それよりも何よりも、自分でも神さまを感じられるという思い込みが必要です(笑)

神さまを感じられる→だから私ってすごいでしょ!?(他人に自慢したり驕ったりする感じ)

な~んてなるのはおすすめしませんが、

神さまを感じられる→幸せだな~生きてて良かったな~❤

となるためには、勘違い、思い込み、って大事だと思います。

もちろん、神さまなんて感じなくても幸せにはなれますよ!(笑)

でも、ぜひ神さまを感じてみたい!という方は、「自分は神さまを感じられる!」と思い込んで、御岩神社を参拝してみてください(*´ω`*)

あおいわし

もう一度言いますが、私はスピリチュアル系の何の能力もない素人、一般人で、勝手に思ったことを書いているだけですので、悪しからず_(._.)_

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です